技林TOP > 自宅サーバ構築メモ > ProFTPd について


≫FTPとは

FTP とは、File Transfer Protocol の略で、インターネットやイントラネットなどのTCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルです。

FTP が何かと知らなくても、プロバイダのサーバスペースやレンタルサーバにファイルを転送する際に利用してきていると思います。

FTPサーバには、不特定多数にファイルを配布するための anonymousFTP という機能がありますが、セキュリティ確保が難しいのと、違法ファイル置き場にされる可能性があるため利用しない設定を推奨します。ただし、キチンと設定して運用すれば大変楽しい機能です。

また、ファイルをクライアントからサーバに転送する手段は、実は FTP 以外にもあります(SSH 経由の WinSCP など)。ただ、プロバイダのサーバスペースやレンタルサーバを利用していた時に使い慣れたFTPクライアントが利用できるという点で FTP サーバは有用かもしれません。なんせダイ@管理人はまさにそのためだけに FTPd を立てていたりしますし。

≫FTPサーバソフトについて

FTP サーバを構築して、クライアントからサーバへのファイル転送を可能にするために、FTPソフトをインストールするのですが、メジャーなもので2種類ほどあります。 wu-FTP でも ProFTPd でもやることは同じですが、設定や機能に少々違いがあります。とりあえず、いつも通り長いものには巻かれろ主義で ProFTPd をインストールすることにします(´ν`)

≫ProFTPのインストール

Vine Linux だと最初から入ってると思いますが、無い方のために。

rpmの場合
# rpm -ivh proftpd-1.2.5-0vl2


tarの場合
# tar xvfz proftpd-X.X.X.tar.gz
# cd proftpd-X.X.X
proftpd-X.X.X# ./configure
proftpd-X.X.X# make
proftpd-X.X.X# make install


≫ProFTPの設定

ProFTPd の設定は proftpd.conf で行います。
/etc/proftpd.conf か /usr/local/etc/proftpd.conf とかにあると思います。

/etc/ftpusers というファイルは、接続させないユーザが列挙されています。

≫FTPクライアント

≫参考サイト

(C) bayashi.net