技林TOP > 自宅サーバ構築メモ > aptとrpmコマンド


≫概要

Vine Linux のソフトやライブラリやツールなどは、パッケージという単位でまとめられて配布されています。

パッケージには、すぐにインストールできるバイナリパッケージと,プログラムのソースコードで提供されているソースパッケージがあります。ソースパッケージを入手した場合は,バイナリパッケージに変換しなければインストールできません。

しかし、このインストール作業には、もろもろの手間が必要となり初心者にとっては難解でありトラブルに陥りやすい点であったりします。

しかし、apt や rpm というパッケージ管理コマンド(アプリケーション)を利用することで、簡単に、手間を最小限に作業を行うことが可能です。

もちろん、apt や rpm は、初心者だけでなく上級者にとっても便利な機能です。上手に活用してパッケージのインストールや削除を楽ちんにこなしましょう。

≫rpmについて

rpm とは、RedHat Package Manager の略で、プログラムなどのバイナリファイルや設定ファイル、ドキュメントなどがひとまとめになったものを指します。rpm というコマンドを使用することで、簡単にインストール・アップデート・削除の実行と管理が行えます。

rpmは、RedHat ではもちろん、RedHat ベースの Vine Linux や TurboLinux などで使用がサポートされていますが、rpmファイルはそれぞれのディストリビューションに対応しているものを選択しないと動かないことが多いようです(ディレクトリ構成などのちがいによる)。

rpm ファイルは、例えば以下の様なファイル名で存在します。

mozilla-1.1-0vl5.i386.rpm

パッケージ名-バージョン番号-リリース番号.アーキテクチャ.rpm

入手先はインターネットや CD-ROM などになります。

rpm コマンドは、以下のように使用します。

# rpm -ivh mozilla-1.1-0vl5.i386.rpm


■rpmコマンド一覧
コマンド名解説
rpm -ivh ファイル名パッケージのインストール
rpm -Uvh ファイル名パッケージのアップグレード
rpm -e ファイル名パッケージの削除
rpm -q ファイル名(の一部)パッケージの存在を確認する
rpm -qaインストール済み全rpmファイルの確認


ソースファイルからrpmファイルを作成する rpm --rebuild というコマンドもありますが、ちょっと高度なのでここでは割愛。必要な方はマニュアルを見るか、検索してみましょう。

≫aptについて

apt は Advanced Packaging Tool の頭文字を取ったもので、パッケージの取り寄せ・インストール・アップグレード・検索・管理などを行うためのアプリケーションです。

指定したパッケージを自動的にダウンロードしてインストール作業し、パッケージ間の依存関係まで処理してくれるので、rpm よりもさらに便利です(細かく言えば、apt が rpm 処理を行ってくれるということですが)。

apt は Debian/GNU Linux で開発されたものですが、Vine Linux でも使用することが可能です。

もしも、apt がインストールされていなければ、rpm でインストールしましょう。

ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.5/SRPMS/SRPMS/
あたりから
apt-0.3.19.cnc.55-3vl8.src.rpm
を入手して(バージョンは2003/8/2現在)

# rpm --rebuild apt-0.3.19.cnc.55-3vl8.src.rpm
# rpm -ivh apt-0.3.19.cnc.55-3vl8.i386.rpm
# rpm -ivh apt-devel-0.3.19.cnc.55-3vl8.i386.rpm


apt でダウンロードする際に参照するサイトは /etc/apt/sources.list に書かれています。

まず、おまじないと思って

# apt-get update
# apt-get check


さらに

# apt-get dist-upgrade


とすると、自動的にアップグレードがなされます(この場合はOS全体のアップグレード)。

何がどうアップグレードされるか事前に知りたければ

# apt-get dist-upgrade --no-act


とします。

■aptコマンド一覧
コマンド名解説
apt-get upgradeパッケージのアップデート
apt-get dist-upgradeOS全体のアップグレード
apt-get install パッケージ名パッケージのインストール
apt-get remove パッケージ名パッケージの削除
apt-get cleanダウンロードしたパッケージの削除
apt-get autocleanダウンロードしたパッケージの最新以外を削除
apt-cache gencachesパッケージ情報の収集
apt-cache show パッケージ名パッケージ情報の収集
apt-cache showpkg パッケージ名パッケージの依存関係の表示
apt-cache search パッケージ名(の一部)パッケージの検索


≫参考サイト

(C) bayashi.net