TOP > FAQインデックス > パスって何?

≫パスって何?

HTMLの作成において、リンク先を指定する際にパスを理解しているのは重要です。
最近は、パスの理解が無くてもHTMLエディタ等の作成ツールでことが済むことも多いようですが、CGIの設置においてはパス指定を理解していないと、困ってしまうことが多いと思います。

かく言う私もパスはなかなか理解できませんでした。
だけど、覚えてしまえば簡単。

ここで言うパスは Path のこと。
ディレクトリやファイルの位置を示します。

パスには2種類あります。
  • 相対パス
    相対パスは、あるディレクトリやファイルを出発地点として、相対的な位置を示すものです。
    • ./
      ピリオドとスラッシュで、同じディレクトリを指します。
    • ./sample.html
      同一ディレクトリにある sample.html を指します。
    • ../
      ピリオド2個とスラッシュで、1階層上のディレクトリを指します。
    • ../above.html
      1階層上のディレクトリにある above.html を指します。
    • ../../upup.html
      2階層上のディレクトリにある upup.html を指します。


  • 絶対パス
    サーバのホームディレクトリから始まるパス。先頭は必ず / (スラッシュ)。URL指定を絶対パスというのはちょっと違う。
    • /home/username/public_html/
      表記はサーバによって異なるが、ホームディレクトリはこんな感じ。実際の絶対パスはサーバ管理者に確認しよう。
      /home/username/public_html/index.html
      をURLで言えば
      http://www.example.com/index.html
      てな感じです。
URL指定とパスは別物。

URL(Uniform Resorce Locator)はインターネット上の場所を指し示す記述方式なので、サーバ内の位置を示すパスとはちょっと異なります。
ディレクトリやファイルをURL指定するのは、使い勝手から言えば楽ですが、CGIにおいてはパス指定でないとダメなことも多かったりします。

TOP > FAQインデックス > パスって何?
(C) bayashi.net