TOP > dopvSTAR* > インストール

≫インストール手順

dopvSTAR*をサーバに転送設置する手順は以下の通りです。
  1. アーカイブを解凍する
  2. Perlパスを書き換える
  3. dsi.pl を編集する
  4. ファイルを転送する
  5. パーミッションを設定する
FAQ : CGI設置に必要なソフトは?

順番に説明をよく読みながら、確実にこなしていきましょう。

思うより簡単なのでご安心を(´ー`)

1. アーカイブを解凍する

dopvSTAR*をダウンロード後、LHA形式に対応した解凍ソフトで解凍します。

ディレクトリ構造を保って、空ディレクトリやファイルも残す設定(解凍ソフト)で解凍しましょう。

LHA形式? 解凍ソフト? → FAQ : 解凍できない

解凍すると以下のようなファイル群が展開されます。

ファイル数の多さに驚くかもしれませんが、編集の必要があるのは dsw.cgi と dsa.cgi のたった2つだけです。


・/ds/ --- dopvSTAR*用ディレクトリ。
  • dsi.pl --- 設定ファイル(カスタマイズはこのファイルで)
  • dsw.cgi --- ログ書き込みスクリプト(#Perlパス)
  • dsa.cgi --- 解析スクリプト(#Perlパス)
  • index.html --- 解析スクリプトをディレクトリ指定で呼び出すための転送HTML


  • /images/ --- 画像ファイル用ディレクトリ
    • /browser/ --- ブラウザアイコン画像ディレクトリ
      • ***.png --- ブラウザアイコン画像
    • /flags/ --- 国旗アイコン画像ディレクトリ
      • ***.png --- 国旗アイコン画像
    • /os/ --- OSアイコン画像ディレクトリ
      • ***.png --- OSアイコン画像
    • /pgcnt/ --- ページごとのカウンタ用画像ディレクトリ
      • 0.gif 〜 9.gif --- ページごとのカウンタ用画像
    • 0.gif 〜 9.gif --- カウンタ用画像
    • bar_blue.gif --- グラフ画像(青)
    • bar_green.gif --- グラフ画像(緑)


  • /dat/ --- もろもろ保存用ディレクトリ
    • /pv/ --- ログ・カウンタファイル格納用
      • /cnt/ --- ページごとのカウンタデータファイル保存用ディレクトリ
      • total.cgi --- トータルカウンタ用
      • today.cgi --- 本日カウンタ用
      • yesterday.cgi --- 昨日のカウンタ用
    • /ref/ --- 解析時の参照用データベース
      • bd_dmc.txt --- 国名判定用
      • bd_pref.txt --- 都道府県名・地域名判定用
      • bd_sengn.txt --- 検索キーワード判定用
    • /work/ --- ワークファイル格納用
      • lck_count.lck --- カウントファイル更新時のロックファイル
      • lck_log.lck --- ログファイル更新時のロックファイル
      • lck_pswd.lck --- パスワードファイル更新時のロックファイル
      • lck_wwcheck.lck --- 連続記録防止ファイル更新時のロックファイル
      • wwcheck_log.cgi --- 連続記録防止ファイル


  • /lib/ --- ライブラリディレクトリ
    • XXX.pl --- もろもろの処理別ライブラリ


    • /sub_koumoku/ --- 解析項目別処理ライブラリ
      • XXX.pl


  • /help/ --- 集計などのヘルプ


  • /ReadMe/ --- 利用規定や解説書などドキュメント

FAQ : ダウンロードしたファイルに一部ファイルやディレクトリが無い

2. Perlパスを書き換える

展開されたファイルの中から、以下の2ファイルを編集します

dsw.cgidsa.cgi

2ファイルそれぞれ1行目に書かれているPerlパス( #!/usr/bin/perl )を、設置するサーバの環境に合わせて書き換えます。

たいていは、#!/usr/bin/perl#!/usr/local/bin/perl だと思いますが、サーバによって異なります。

Perlパスの情報は、設置サーバのCGI環境解説ページなどに載っていると思いますが、どうしてもわからなければ設置サーバの管理者に尋ねましょう。

ファイルの設置構成がデフォルトと違う場合は、
 dsw.cgi と dsa.cgi の ソースの先頭付近の require 行のパス指定を書き換える必要があります。

3. dsi.pl を編集する

dsi.pl は各スクリプトの初期設定をするライブラリです。

設置構成がデフォルトであれば、dsi.pl を編集しなくてもとりあえず動くはずです

SSI式ログ取得でグラフィックカウンタを出力する場合は必ず dsi.pl の編集が必要です。

dsi.pl をテキストエディタで開くと、設定など詳しく解説コメントつきになっていますので、変更しなくても一度目を通してみてください。

FAQ : ソースが文字化けして読めない

dsi.pl は Perl の文法に従って、変数に設定値を代入する形式で書かれています。

ほとんどはダブルクオートやシングルクオートに囲まれた部分を変更する作業です。

行末の ; (セミコロン)を消してしまったり、変数名($xxxxx)を変更してはいけません。

4. ファイルを転送する

ファイルの転送は FTPソフトを使って行います。

転送モードは テキストファイル( .cgi .pl .html .lck )はアスキーモードで、画像ファイル( .gif )はバイナリモードで転送します。

ダウンロードしたアーカイブ(dsXXXX.lzh)のディレクトリ構成を保って解凍し、FTPソフトの転送モード自動判定が有効であれば、dopvSTAR*の最上位ディレクトリ(/ds/)をアップロード指定すれば、一気に転送できます。

5. パーミッションを設定する

以下の構成とパーミッションでサーバにファイルを設置してください。( [パーミッション値] )

CGI設置の大前提知識!! → パーミッションについて

  /public_html/─┼--index.html [604]
                 │
                 ┼--/cgi-bin/--/ds/--┼--dsi.pl [604]
                     [705]     [705]  │  dsa.cgi [705]
                                      │  dsw.cgi [705]
                                      │  index.html [604]
                                      │
                                      ┼--/images/--┼--/browser/-- ***.png [604]
                                      │  [705]     │  [705]
                                      │            ┼--/flags/-- ***.png [604]
                                      │            │  [705]
                                      │            ┼--/os/-- ***.png [604]
                                      │            │  [705]
                                      │            ┼--/pgcnt/--[0-9].gif [604]
                                      │            │  [705]    [0-9].png [604]
                                      │            ┼-- [0-9].gif [604]
                                      │            │   [0-9].png [604]
                                      │            ┼-- bar_blue.gif [604]
                                      │            ┼-- bar_green.gif [604]
                                      │
                                      ┼--/dat/-┼-/pv/--┼-- total.cgi [606]
                                      │  [705] │ [707] │   today.cgi [606]
                                      │        │       │   yesterday.cgi [606]
                                      │        │       ┼--/cnt/ [707]
                                      │        ┼-/work/-- lck_count.lck [606]
                                      │        │ [707]    lck_log.lck [606]
                                      │        │          lck_pswd.lck [606]
                                      │        │          lck_wwcheck.lck [606]
                                      │        │          wwcheck_log.cgi [606]
                                      │        │          (pswd.cgi [606])
                                      │        │
                                      │        ┼-/ref/-- db_dmc.txt [604]
                                      │           [705]   db_pref.txt [604]
                                      │                   db_sengn.txt [604]
                                      │
                                      ┼--/lib/--┼-- XXX.pl 全て[604]
                                      │  [705]  │
                                      │         ┼-/sub_koumoku/-- XXX.pl 全て[604]
                                      │            [705]
                                      ┼--/help/--┼-- XXX.html 全て[604]
                                          [705]

  *[ ]の中の数字はパーミション値
  *pswd.cgi はパスワード設定によって作られます。暗号化されたパスワード格納ファイルです。

/dat/pv/ には、ログデータが1日ごとに作られます。

例:20030801_ds5.cgi

カウンタ用ファイル(total.cgi、 today.cgi、 yesterday.cgi)も同時に作成されます。

カウンタ機能を有効に設定(dsi.pl の $INI{'page_count_dir'})すると、
/dat/pv/cnt/ にページ名を用いたカウンタファイルが作成されます。

例:INDEX_total.cgi --- INDEXページのトータルカウンタ
例:INDEX_today.cgi --- INDEXページのきょうのカウンタ
例:INDEX_yesterday.cgi --- INDEXページのきのうのカウンタ

拡張子が .cgi のファイルでもパーミションが 604 や 606 となっているのは、中身がデータファイルだからです。

ファイル自体に直接アクセスされることによるデータ漏れを防ぐために .cgi という拡張子にしています。

画像ファイルが cgi-bin の中で表示できないサーバでは、
 画像ファイルの設置位置を dsi.pl の「画像ファイルへのパス」で正しく設定してください。

FAQ : グラフ画像が表示されない

カウンタ用の画像ファイルは、ファイル名が同じであれば任意のものに差し替えてかまいません。
ただし、縦サイズが全て同じものでなければいけません。
また、アニメーションGIFは表示できません。

FAQ : dopvSTAR*のカウンタ画像を変更したい